豚キムチ、キムチチャーハン、キムチパスタ、キムチ鍋など昔はキムチ料理といえばこれぐらいのイメージでしたが今では随分レパートリーが増えました。キムチうどん、キムチ納豆、キムチアボガド、キムチイカ、キムチお好み焼、キムチオリーブオイル、キムチおにぎり、キムチオムレツ、さらにキムチお粥、キムチカレーなんかもありましたね。
キムチキャベツ、キムチクリームチーズも美味しいですね。

キムチは発酵食品なので酸味が出た時には加熱してください。焼、炊煮どれも美味しい料理が出来上がります

明日はキムチ料理ですね。
2015.05.07 Thursday | キムチのトピックス
”キムチでダイエット”

健康や美容にキムチはココロ強い援軍ですね。カロリーという観点からみても焼肉屋さんのキムチ一人前は約80から100グラムですがカロリーですと約35から45キロカロリー表値です。非常に低カロリーでエネルギー分析においてもビタミンKが豊富です。ビタミンKには野菜の繊維内部に含まれるもの、あるいはキムチ本来の発酵による腸内細菌によってできるものがあります。

韓国の人は旅行に出かける際にもキムチは必需品です。それだけキムチがある生活が健康面にいい影響があるんですね。今日から生活の中にキムチを取り入れてみてはいかがですか?



白菜キムチはこちらから
キュウリのキムチはこちらから
大根のキムチはこちらから購入できます!
 
2015.05.04 Monday | キムチのトピックス
5月GWを迎えじわっと汗をかく季節になり、温度管理が大切なキムチにとっても保存が難しい時期になりました。

キムチはまさしく発酵食品ですので温度上昇に伴い”酸味”がでてきます。”酸味”イコール腐っている。という印象をお持ちになる方が多いですが、いま一度キムチの発酵こそ栄養価が高く健康、美容に良いことをぜひご承知ください。
発酵の酸味が苦手な方はキムチ鍋にしたり、豚キムチ、キムチチャーハン。キムチ納豆などはお互い発酵食品で相性がいいですね。

マイナス2度からプラス4度くらいがキムチ保存の適温とされています。6月の梅雨から初夏に向けて発酵が進みやすくなります。おつまみで食べたり、ごはんのお供にしたり、料理にしたりお好みでキムチを楽しんでください。


白菜キムチにすりごま


甘みと酸味がミックスされた白菜キムチ

名峰の高級白菜キムチはこちらから購入できます!
2015.05.03 Sunday | キムチのトピックス
場所は名古屋栄ど真ん中にある老舗ホテルです。キムチの活躍場所は今では多種多様ですがこれだけキムチが浸透してきたとはいえホテルの宴席でお目にかかることは稀ですね。

議員であるお父さんの志を受け継ぎ、新たに御子息が自分の人生を政治という舞台に懸ける大切なパーティでした。キムチは主食にはなれませんが名脇役として皆様に喜んでいただけました。
ホテル関係者、ご来場の皆様ありがとうございました。


手前白菜キムチ
左チャンジャ、右黄金スルメキムチ

名峰の高級白菜キムチはこちらから、
チャンジャはこちらから、
黄金スルメキムチはこちらから、購入いただけます。
2015.03.09 Monday | キムチのトピックス
韓国ではこの季節に一年分のキムチを漬ける習慣があります。”キムジャン”と言われ、日本が誇る和食同様ユネスコ世界文化遺産に登録されています。


塩漬け白菜にヤンニン(薬味)
で味付けします
 
2014.12.05 Friday | キムチのトピックス
ページトップへ

アーカイブ